モールの広場ショッピング特定商取引法

兎月堂老舗


〒511-0065 三重県桑名市大央町40(桑名駅から東南徒歩20分)
電話:0594-22-0762  FAX:0594-22-0762  e-mail:xakito@d2.dion.ne.jp  定休日/月曜日  営業時間/9:00〜19:30

店舗外観 店内
兎月堂は大正元年、初代岡井元三郎によって城下町桑名で創業されました。
兎月堂という名前の由来は創業者がうさぎ年うまれであったことからこの屋号に決まったということです。
以来和菓子全般にわたり製造と販売をしております。

◆お求めはこちらから◆
五色あん最中
 1
五色あん最中(中身)
 2
玉兎
 3
都饅頭
 4
花兎
 5
楽翁最中
 6
羊羹
 7
詰め合わせ1
 8
詰め合わせ2
 9
詰め合わせ3
 10
★お勧め商品  1.五色あん最中  2.五色あん最中(中身)  3.玉兎(玉子と蜂蜜がたっぷり)
           4.都饅頭(黒ごまの桑名の銘菓)  5.花兎(粒あん入り最中)
           6.楽翁最中(こしあん入り最中)  7.羊羹
           8.詰め合わせ(楽翁最中3個、花兎3個、大型五色あん最中1個)
           9.詰め合わせ(楽翁最中5個、花兎5個、都饅頭5個)
          10.詰め合わせ(楽翁7個、花兎7個、都饅頭6個)

* * * * * 創業当時からの商品は最中です。氷砂糖を使用して直火で炊き上げています * * * * *
あんの種類も粒あん、こしあん、抹茶あんそれに五種類のあんをつめた大型五色あん最中もございます。
あんは和菓子の生命ですから素材とあんの炊き方は当店独自のこだわりをもっあて炊き上げています。
※栗羊羹は秋からの販売となります。
<< 小豆炊き >>

小豆を煮ている所(直火炊き)
<< 氷砂糖 >>

羊羹に使う氷砂糖は結晶の
大きいロックAのサイズ
<< 栗甘露煮 >>

生栗からじっくり炊いた自家製の
栗甘露煮
<< 作業場 >>

羊羹を炊いている所 
直火は焦げやすいので焦げないよう
にしゃもじでかき混ぜながら炊く
羊羹
 羊羹は4種類あります。
 ◆栗羊羹(秋から販売します)
  自家製の栗甘露煮を使用
 ◆黒羊羹
  ほんのり黒砂糖の味
 ◆小倉羊羹(夜の梅)
  小豆の甘露煮が入っています。
 ◆紅羊羹 (練羊羹)
  備中の白小豆を使いますので
  あっさとした味。
<< 羊羹流し込み >>

炊けた羊羹を熱いうちに流し込む
一回で炊ける量は約33本〜35本分

※羊羹は通常価格(税込)一本1890円をネット販売のみ1680円にてご提供しています。